WEB広告運用代行サービス

WEB広告の運用代行サービスをおこなっております。
シンガポール法人で、年間約2億円ほどの広告費を運用してきた実績がございます。

WEB広告運用代行サービスの流れ

1.お問い合わせ(申込前ヒアリングの予約)

まずはこちらからお問い合わせください。申込前に一度ヒアリングをさせていただきます。

2.申込前ヒアリング

お問い合わせいただきましたら、ご都合のよい日時をこちらからご提案し、
リモート(ZOOM等)でお申し込み前のヒアリングを実施させていただきます。
※オフラインでの対面をご希望の場合は別途料金が発生いたします

あなたの商品やサービス、WEBサイトなどをお聞きし、
最適な運用方法をご提案させていただきます。

3.候補キーワード・競合調査

申込前ヒアリング後、実際に広告運用するにあたって
どれぐらいの効果を見込めるのか、より具体的にするために
候補キーワードと競合調査をさせていただきます。

お客様の大切な広告費をムダにしないためにも大切な調査です。
もちろんこれらの調査は無料でさせていただきます。

4.WEB広告の運用代行スタート

候補キーワード・競合調査をご報告させていただき、
充分効果があると判断した場合はご契約・ご入金いただき、
運用準備が終わり次第、運用代行を開始いたします。

5.月次レポート提出

1ヶ月ごとに広告の効果を記載したレポートをご提出いたします。
このレポートを元に次月以降の戦略についてお話させていただきます。

取り扱いWEB広告

  • Google検索広告
  • Googleディスプレイ広告
  • Yahoo検索広告
  • Yahooディスプレイ広告
  • Facebook広告
  • Instagram広告
  • Youtube広告
  • Twitter広告
  • LINE広告

※上記以外の媒体をご希望の方はお尋ねください

他との違い

①アカウント状況を開示して運用状況をお見せします

お客様が運用状況がいつでも確認できるように、アカウントを開示いたします。
これによって、運用の放置やレポートの改ざんなどがおこなわれていないか、
などお客様の不安をなくすことができます。
透明性の高い運用をおこなってまいります。

②広告費の制限なし。期間も1ヶ月単位でOK

広告費はいくら以上でないとダメといった、
広告費のご利用料金の制限はございません。いくらからでもOKです。
ご気軽にはじめていただけます。また運用期間も1ヶ月単位でご対応しております。

③広告文・バナーの制作料金が無料

広告を出稿する際には、WEBサイト以外に必要なものがあります。
それは、広告文とバナーです。これらをクリックしてはじめてWEBサイトにたどり着きます。
つまり、WEBサイトを見るためのきっかけとなるとても重要な部分です。
これらを弊社で無料でご用意いたします。

ご利用料金

初期費用

0円

運用代行費用

広告費が月間60万円未満の場合
月額9万9000円(税込)

広告費が月間60万円以上の場合
広告費×15%
例)広告費が200万円の場合、その15%の33万円(税込)が運用代行費用となります。

でも、もしかしたらあなたの悩みは解決しないかもしれません…

ここまでWEB広告の運用代行に興味をもって読んでいただいたあなたに、
いきなり変なことを言ってごめんなさい。でも、これってマジなんです。

そもそもで、あなたがWEB広告を運用代行する目的は何でしょうか?
ただアクセスを集めることが目的はないですよね??

きっとアクセスを、ある特定のページ(WEBサイトやLPなど)に流して、
そこから購入してもらったり、資料請求してもらうことだと思います。
つまりは、”売上をあげるため”ですよね。

そのアクセスの流し先が、ちゃんと成約の取れるページになっているでしょうか?
もしなっているなら、WEB広告を使うことはかなり効果的です。

成約数が一気に増大するでしょう。
しかし、もし成約の取れるページでなかったら、どうでしょう?
アクセスを流しても成約できず、離脱ばかりが増え、広告費を無駄にしてしまいます。

WEB広告がうまくいかない人の大半の理由が、
”成約できないページを設定していないから”
なんです。

なので、WEB広告を始める前にまずは、
あなたがアクセス流そうとしているページを見せてください。
もしそこで、ページの改善が必要であれば、
WEB広告の運用代行よりも先にページの改善を提案させていただきます。

まずはお気軽にお問い合わせください!